Archive for the ‘合宿免許’ Category

筆記試験対策に力を入れてくれる講師がいたらいいのにな   no comments

Posted at 11:28 am in 合宿免許

私が免許を取ったのは数年前になりますが、自動車免許の筆記試験は意外に難しいと思います。

新しい法律等も加わっていますので、今はさらに難しくなったのではないでしょうか。

決して難易度が高いことを言われているわけではないのですが、とても細かいところをつっいてくる感じで、意地悪なひっかけ問題が多いなと感じていました。

だから、私が教習所に要望すること、それは先生たちが授業をもっと研究してほしいということです。

高いお金を出して通っているのですからわかりやすい授業というサービスがなければ、ほかの自動車教習所と差別化が図れないと思うのです。

たとえば、人気予備校講師のようにポイントを押さえた授業をしてくれたらいいのになと思うのです。

私が教習所に通っていたときには、授業は先生がひたすらテキストを読み上げていくだけだったから退屈だったし眠くなってしまいました。

また、私が通っていた教習所の待合ロビーにはパソコン型の一問一答のゲーム式問題の機械がありました。

これはとてもよくて私は暇な時間に何度も挑戦していましたね。

クイズにしてくれたほうが、テキストに向き合っているよりも頭に入るし集中もできました。

でも、この機械は2台しかなかったから一人で長い時間独占しているのは申し訳ない気持ちになりました。

だから、このような問題集のアプリやDVDを配ってくれたらいいなぁと思います。

今の若い世代はこのようなタブレット式のものの操作に慣れているし、これなら電車やバスでの移動中にも気軽に勉強できるところがいいと思います。

Written by admin on 1月 17th, 2014

社会人でも、もっと便利に楽しく通いたい!   no comments

Posted at 1:27 am in 合宿免許

私は、社会人になってから、仕事をしながら自動車教習所へ通いました。

教習所に期待することは、主に3つあります。

(1)夜にも学科を開講してほしい!

自宅と会社、教習所がそれほど離れていなかったので、仕事が終わってから教習所に通うこともできましたが、どうしても午前中でないと受けられない学科講習もあり、頻繁に仕事と調整しなければなりませんでした。

当時職場では、午後から夜の勤務シフトもあったので、なんとか合わせることはできましたが、それでも仮免まで何ヵ月もかかったのはたしかです。

(2)私は高校生じゃない!

教習所に対する不満は少なかったのですが、どうしても教官との相性が合わないこともありました。

教習所に通って来るのが高校生、大学生など10代の学生がほとんどなのでしかたありませんが、「いいから俺の言う通りにしろ!」といった口調で厳しく叱られ、正直不愉快に思ったこともあります。

大人として節度を持って接してくださった教官もいたので、できるだけそういう方を指名予約するようにしましたが、相手が社会人とわかっていたら、それなりの態度があるのではないかな、と思います。

≪関連≫http://www.asahi-net.or.jp/~bv5a-yg/rouche/chie95.html

(3)スマホや携帯で予約!

一応、インターネットで技能講習の予約ができたのですが、スマホでも簡単にできると嬉しいですね。

社会人はどうしても自由な時間が少なく、スケジュールが急に変わることも避けられません。

講習の予約だけでなく、卒業までの進捗を見ることができたり、学科の確認テストなどもスマホで受けられたりすると便利です。

Written by admin on 1月 12th, 2014

教習所で免許が配布されるとみんなが喜びます   no comments

Posted at 11:27 am in 合宿免許

教習所は合宿所と違い、講義が時間で割られていて、急いで試験に行っても約1ヶ月から2ヶ月かかります。

合宿との、差をつける為の規約が多すぎます。

一日に、何時間までしか教習所で車にのることが出来ないとか、教習所は夜の何時までとか決まっているのも、嫌でしたね。

今は、夜間に動いている教習所もありますし、割高でもいいので、真夜中教習所があれば、仕事をしながらでも、免許が取りにいけるのにな、と感じます。

免許には自動車免許など、多くの免許がありますが、教習所では中型自動車という免許が出ました。

教習代が安くなったことで免許の数を増やして、教習代をとろうとしているのが、よく分かります。

建前は、事故が多いからと言いますが、これはチャンスと言わんばかりのタイミングで増やしてきました。

合宿免許に人気があるのは、安くて早いということと、教習所側にしても、手間がかからないということでしょう。

改善して欲しいことは、いつでも自分が行きたい時間に予約が取れて、帰りたい時間にすぐに帰れるということです。

予約はいるし、予約するのに時間がかかるしで、免許には手間がかかったということしか頭にないですね。

あとは、免許センターに行くという最大の手間をなくしてもらいたいですね。

車検は、ガソリンスタンドでもできるようになりました。

そんな時代に、完全な時代遅れも、いいところです。

教習所で、そのまま免許が配布されるという仕組みを何故つくらないのかが疑問ですね。

それが出来るような仕組みをつくれば、教習所も少しは儲かるようになるのでは?

もうすでに儲けていますけどね。

Written by admin on 1月 10th, 2014

オートマだけ待遇が良かった!   no comments

Posted at 11:27 am in 合宿免許

私が免許を取得したのはもう10年も前ですが、その時既に、世の中にはオートマ車があふれており、マユアル免許を希望していた私は、教官から「オートマの間違いでは?」と言われたり、割と「えっ…」というような体験をしました。

教官からすると、女がマニュアルで免許を取るなんて、無理無理!何を考えているのじゃ…というような気持だったのだと思います。

当時、実家にマニュアルしか無かったので、マニュアルで取ったのですが、マニュアル車の運転は免許を取る前から、かっこいいなぁ…と思って見て育ったので、自分にとっては全くそういう発想はありませんでした。

とにかく、そうやって、マニュアルで免許を取りたいというだけでなんとなく風当たりは強かったのですが、

私が「これはひどい!」と思ったのは、

オートマとマニュアルの、高速教習時の車種の違いでした。

車種どころか、メーカーが違いました。

マニュアル車はトヨタの量産品。

オートマはBMWです!

たとえ高速教習のときだけでも、BMWに乗りたかったです!

しかし、高速教習にトヨタとBMWでは、加速も全く違うと思うし、教習所としてそれはどうなんでしょうか!?

というか、言わせていただければ、BMWに乗りたいのはむしろマニュアル免許取得者のほうで、オートマで免許を取ろうという場合、価値を感じるかどうかという観点からも、オートマならトヨタで十分なんじゃないでしょうか…。

なんとなく理不尽な気持ちでいっぱいの教習所でした!!

■関連サイト・・・http://www.aftc.or.jp/am/kiyaku/keihin.html

Written by admin on 1月 8th, 2014

免許取得費用をもっと安くする工夫をしてほしい   no comments

Posted at 2:26 pm in 合宿免許

自動車学校に通う目的は、運転免許の取得です。

中には、ペーパードライバーで運転の練習に来ている人もいるかもしれませんが、ほとんどの人は免許が欲しいのです。

教習所に通うには、入校の手続をして前金を払います。

教室での講義と実地の訓練がありますが、前金の範囲を超えると実地ごとお金を要求されます。

試験に落ちると仮免までの費用がどんどん増えていき、一体いくらかければ免許が取れるのか、とても不安になります。

運動神経の鈍い私にとって、この追加料金が必要な仕組みは、まったくもってふさわしくありませんでした。

こんな時に人に聞いた話では、都会では定額料金制のところがあるとか。

でも、そういうシステムのところは、もともと料金が結構、割高でメリットが薄いとも言われました。

そして、私のように鈍くさい人間は、試験に落ち続けると、期限の6ヶ月で全てがチャラになって免許は取れないし、お金だけかかってしまった、と言うことになるらしい。

これはおかしい。

免許を取るために学校へ行って、お金を払ったのだから、1年かかろうが2年かかろうが、取得できるまで面倒を見て欲しい。

それでは学校が儲からないとお考えかもしれないが、企業努力をして欲しい。

日本の自動車メーカーは世界一であり、ものすごく儲かっているのだから、日本国内で車に乗りたいと免許を取りに行く人をもっと支援してはどうなのか。

自動車メーカー、自動車ディーラー、自動車教習所が連携して免許取得希望者をもっとサポートして欲しい。

車は私たちの税金で作られた道路を走るのだから。

Written by admin on 1月 7th, 2014

改善してほしい点   no comments

Posted at 2:26 am in 合宿免許

自動車教習においてまず改善してもらいたいことは、教官の指導能力に差があるということです。

よく~さんは楽しくわかりやすく教えてもらえたとか、~さんはすごく怒鳴られて他の人とは言っている事が違うということを周囲の人から聞いたり、自分で体験したりしましたが、やはり同じようにお金を払い同じように学ぼうとしているのだから一貫した指導をしてもらえなければ平等でないように感じました。

さらにそこに関連して、教習所に通う人は多種多様で年齢層もぜんぜん違うもので教官との相性というのも出てくると思います。

なので教官をある程度指名することができるようなシステムを設けていただけるとありがたいです。

そのようなシステムを設けることによって自己の指導を改善しようと教官同士のよりよい指導を提供する競争にもなっていいと思います。

あと、改善していただきたい点は教習・学科等の予定を1日の中で組み立てた場合に教習から学科までの時間が異常にあいてしまうような予定しか組めなくなることがあります。

これについてですが、学科の授業をDVDでいつでも見ることができるようにしておき、教習のあいた時間に都合のいいように学科の授業を受けることができるようなシステムを設けることによって改善することができるようになると思います。

また、予約の方法にも問題があると思います。

わざわざ教習所まで行かなければ予約ができないというのは非常に不便なので、携帯やパソコンを使ってどこからでも予約ができるようにしていただきたいです。

Written by admin on 1月 5th, 2014

徹底してほしい教官の接遇マナー   no comments

Posted at 3:02 pm in 合宿免許

56才にして一念発起、運転免許と取りに行きました。

門を潜るまでにも相当な決意が必要でしたが、夫や子供に後押しされ思い切って申込みをしました。

学生たちが夏休みに入る前の比較的空いている時期を狙っての教習です。

案の定、若者ばかりでした。

そこでもうすでに気後れしてしまい「やっぱり止めておけばよかった」と早くも後悔、止めたくなりました。

でも止める訳には行きません。

如何せん費用が高い。

30数万もの大金を捨てるわけにはまいりませんから。

結果、この高額料金が私を免許取得へと導く鍵となったのですが。

安ければとっくに止めていました。

そのくらい教官には問題があったと言う事です。

教習所内のコースを回る初日の最初の教官の言葉「泣き言は一切聞き入れませんからそのつもりで」としょっぱなからムッとするようなお言葉。

会社勤めを何十年も経験して来た、人生で言えばこの教官よりも随分年上の私です。

接遇マナーも十分に受けて来た私に言わせれば、すでにこの教官の評価はかなり低い。

幸いにも一か月で免許を取得することが出来ましたが、やはり相対的に態度が横柄だったり、言葉使いが悪かったり、上から目線であったりと教習意欲をそがれるような教官がいました。

人を教えることに誇りを持ってほしい。

常に真摯に向き合い、どんな人であろうとも紳士な態度で接する教官としての研修を徹底してほしいものです。

授業においては、教官によってかなり違いがあります。

教習テキストに添って進めていく人、自分の体験談で終わる人、後は自分で本を読んで勉強してね、の人。

結果、授業も形ばかりの単位取得のためのものでしかないような気もしました。

どんどんハンコは増えていくけれど、中身の伴わないハンコによって仮免まで進められていくのが早すぎるようにも思いました。

もっと沢山乗りたくても乗れない今のシステムを改善して、教習所にいるうちにもっと上手くなってから出られるようにカリキュラムを改善してほしいものです。

Written by admin on 1月 3rd, 2014

自動車学校で不満に感じた部分   no comments

Posted at 12:25 pm in 合宿免許

私が取得した自動車学校は、満足できる部分が多かったですが、少し不満に感じる部分がありました。

まず一つがスタッフがあまりしっかりしていなかったことです。

これは教習代金を支払うときの話ですが、振込み用紙を渡されたのですが振込み先が書いてありませんでした。

気づかなかった私も悪いですが、振込用紙が白紙で振込先が印刷されていない不注意はあってはいけないと思います。

そのため、直接手渡しをしてお金を支払いました。

それ以外でも、自動車学校のスタッフは若い人が多く、言葉遣いなどもきちんと出来ていない人も見られました。

つまり、大学のサークルのノリのような感じがしたので、あまり良い印象が無かったです。

それ以外の不満に感じたところは教官についてです。

もちろん車は使い方によっては、人の命に関わるので厳しく指導をするのは当然です。

しかし、それを考慮しても言葉遣いが悪い教官が多かったです。

特に私は九州で免許を取ったので、九州の方言で怒られると、大変怖さを感じました。

こちらも30万円近くの料金を払っているのだから、もう少し優しい言い方をすれば良いと感じることはありました。

それ以外では路上教習時は、やはり初心者になると恐怖を感じるものです。

だから運転中にきつい言い方で怒られると、さらにパニクってしまって運転に自信が無くなったこともありました。

これらのように、自動車学校の不満はそこまではありませんが、スタッフと教官に一部苦手な人が居たのは事実です。

Written by admin on 1月 2nd, 2014

自動車学校に個人的に改善してほしいこと   no comments

Posted at 7:24 pm in 合宿免許

あくまでも個人的な意見であり、過去に通った経験から、学校側の都合や予算などは考えないということで改善してもらいたいところがいくつかあります。

なによりもまず、先生の質を高めていただきたいことです。

女性などの自動車学校での先生との経験談などを聞くと、大概みんな優しい人だったとか、楽しかったという意見を聞きますが、男性の経験談を聞くと、適当な人だったとか、意地悪なことをされたとか、嫌な思いをしたということをちらほら聞きます。

私自身も一人の先生だけではありますが、横柄な態度をとられたり、どうにも納得できないことをされたことがあります。

改善策として定期的に生徒から先生のアンケートなどをとり、評価が低い先生は改善してもらうなり、心を入れ替えてもらうなりしてもらうことがいいかと思います。

2つ目ですが、これはただの願望というか欲望です。

教習車を数種類から選べるようにしてもらいたいです。

MT、AT問わず、セダンの中でもいくつか種類を用意してもらえるといろいろなタイプの車に慣れることができますし、なにより選ぶ楽しさを感じることができると思いますし、運転の感覚の違いなどを身に付ける学習の一端になるとも思います。

免許をとった後の車の購入などに関しても参考になると思うので、自動車会社側としても良い宣伝になると思います。

上手く提携などを結んで安い運用費で出来るようになれば面白いと思います。

あとは自動車学校内にカフェなどがあるといいと思います。

予約での待ち時間などの時間つぶしにも最適ですし、学校に通っていない人にも開放して、自動車学校の宣伝などをさりげなく織り込むような形にすれば受講者アップにも繋がるんじゃないかと思います。

Written by admin on 1月 1st, 2014